月の夜に降る雪

――詞華集 日々の営みの中で さまざまにうつろう 心模様です――
MENU

蛍より

     *

私の旅が終る前に
 願わくば私自身の内側で
  かの全なるものに到達できんことを。
自我の外殻を脱ぎ捨てて
 それが偶然と変化のまにまに
  群衆とともに漂い流れ去るままに。


     タゴール 著
     大岡 信 訳

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。